So-net無料ブログ作成

詩(存在の認定) [詩]

(存在の認定)

過去

現在

未来

未来に繋げる為に
現在の時間の中で
過去を整理しないといけない
全部は持っていけないから

でも
その整理がうまくいかない人もいる
私もその一人だ

年齢的に
時間的に
整理をつけていかないといけない年頃だ
なのに
何も出来てない

トラウマのように昔を思い出しておびえて
泣いて
沈んで
情緒不安定になって
誰かに迷惑かけて
いまだに人に怯えてる

周囲の感情に敏感で
思ってもいないだろう幻聴に悩まされる
それでイライラして
また誰かに迷惑をかける
今の私はそんな感じだ

でも
そんな私でも優しさは感じ取ることが出来る
ほんの少しだけだけど
アンテナ壊れてるから
本当に微弱なものしか受け取れないけど

「ありがとう」
「うれしい」
「すき」

こんな感じの単語なら受け取れる
たまに騙されることもあるけど
うれしい
だって自分が認められてるんだから
その間だけでも
たくさんの感情の言葉の中で
優しい言葉を受け取るのに時間がかかる
だけど
何とかして拾いたいから

私にその言葉をください

本心で作られたその言葉をください

それが
私の存在を証明する証だから


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

詩(神様へ) [詩]

(神様へ)

神様
残酷なことしないで
もう生きてくことも辛くなるから

私を殺したいんですか?
私がこの世にいちゃいけないんですか?
この思いを壊さないでください
奪わないでください
現実的な思いじゃないかもしれないけど
私がここまで誰かを好きになれたのは
初めてだから
その人に会いたい
好きでいたい
愛したい
愛してもらいたい

だから
神様
残酷なことしないでください
お願いです
残酷なことしないでください
お願いです
お願いです



nice!(0)  コメント(0) 

詩(優しさからの言葉) [詩]

(優しさからの言葉)

完全犯罪

その言葉がお似合いね
解らなかったもん
君の言ったことの意味が

優しいね
こんな私のために
希望をくれるなんて
最期ぐらいって
楽になる嘘をくれるなんて

君を好きになってよかった

nice!(0)  コメント(0) 

詩(不規則が僕を壊していく) [詩]

(不規則が僕を壊していく)

まだ日の開けきらない時間から
僕は動き出す
不規則な時間が僕を壊していく
不規則な生活が僕を壊していく
身体も心も細胞も神経も
不規則な運命が僕を壊していく

早く壊したい
こんな運命
だけど
壊し方を考えるのが楽しい
だからもう少し
壊れるのを楽しもうか
僕が壊れていくのを

nice!(0)  コメント(0) 

詩(自分嫌い人嫌い) [詩]

(自分嫌い人嫌い)

感情がない人になりたくない
喜怒哀楽
欲深い気持ちもあっていい
憧れも羨ましい気持ちも
持って当たり前
人だもん
私も貴方も
だから嫌いにならないで
私みたいに

nice!(0)  コメント(0) 

詩(しまう) [詩]

(しまう)

言葉って難しいね
上手く伝わらないことが沢山あるもん
隠したくても隠せなかっかったり
時には傷つけたりして
無意識に戦ってる

言葉は
時には武器になったり
毒になったり
包帯になったり
薬にもスパイスにもなる
だから怖いんだ
言葉を無作為に使うのは

裏腹な気持ちがあっても
君にそれが伝わっていようと
静かに心にしまっておいて
限界が来るまでずっと

nice!(0)  コメント(0) 

詩(レモン水) [詩]

(レモン水)
なんとなく
口の中をすっきりさせたかった

なんとなく
口の中に残る感覚を消したかった

忘れたくは無い感情
でも
いったん忘れないと
苦しくて壊れそうだから
話した言葉も
感覚もすべて
一旦リセットしないと

そう思いながら
レモン水を流し込んだ
微かに残る
感覚を消すために・・・
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

詩(そんな夢見て) [詩]

(そんな夢見て)

ふわふわして
のびのびして
ゆっくりした時間ですごしてみたい

今の状況では無理だけど
将来的に
そんな生活が出来たらいいな

そんな夢見て現実に戻る
それが私の生活です


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

詩(不要な物だらけの箱庭) [詩]

(不要な物だらけの箱庭)

戸惑いや
躊躇いを抱えて
悩みや
不安を抱えて
希望や
絶望を抱えて

色々抱えてさせられて
期待に応えて
悩みを隠して
不安を殺して
希望を消して

自分を殺した
ゆっくり
ゆっくり
そして一瞬で

そうして生きている
要らないものだらけの箱庭の中で

nice!(0)  コメント(0) 

詩(その呪文の効果と影響) [詩]

(その呪文の効果と影響)

ほんの少し
その言葉を口にしたら
私のすべてが変わってしまった
だけど
その経験があったから
私は少しだけ強くれた気がする

香辛料位の
少しのスパイスが私にはは必要みたいです
たとえそれが苦しい経験になろうとも

nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。